葬儀プランについて

ご葬儀費用の仕組み

ご葬儀の費用は「基本葬儀費用」「火葬場の使用料」「お寺へのお布施」などのお金がかかります。
エコー葬祭では、この「基本葬儀費用」に含まれる費用が全てプランに含まれているため、
安心してご葬儀が行えます。

葬儀イラスト

ご葬儀にかかる
総計費用

基本葬儀費用

  • ご搬送料金
  • ご安置料金
  • 基本葬儀セット
  • 返礼品・香典返し(※)
  • お料理・お飲み物(※)

火葬場使用は別途ご負担となります。

お寺へのお布施は別途ご負担となります。

(※)プランによる

エコー葬祭の
葬儀価格について

通 常の葬儀価格

必要のないものも入った
セット価格になっている場合が…

葬儀に掛かる費用イラスト

葬儀セットプランの中には、内訳が書いていないため、プランの中に何が入っているか分からない場合もあります。
そのため「融通が効きづらい」こともあります。

エコー葬祭の葬儀価格

全てのプラン内訳をネットで確認
できるので安心

  • 必須なもの
    必須なもの 必須なもの 必須なもの
  • 必要なもの
    必要なもの 必要なもの 必要なもの
  • いらないもの
    いらないもの いらないもの いらないもの

エコー葬祭の葬儀プランは、内訳を全てネットで確認する事ができます。お客様自身で必要・不必要なものを確認してご安心頂いてからご依頼いただけます。

安心・低価格の葬儀プラン

エコー葬祭には「火葬式」「家族葬」「一般葬」3つのプランがございます

火葬式プランとは?

  • 少人数
  • 1日のみ
  • 低価格

火葬式とは、祭壇での儀式を行わず、火葬のみで葬儀をとり行うプランです。火葬のみですので、他の葬儀プランと異なり1日で葬儀を終えることができます。また、火葬のみですので儀式のための費用を抑えることができ、また限られたお身内の方のみの参列のため、一番低価格で葬儀をとり行えます。葬儀にかける費用をなるべく抑えたい方や、お忙しく1日で葬儀を終えられたい方などにオススメのプランとなります。

火葬式プランの様子
火葬式プランの流れ

家族葬プランとは?

  • お身内のみ
  • 儀式あり
  • 低価格

家族葬とは、お身内・ご親族だけで葬儀を行うプランのことです。火葬式と違い儀式も行うため、2日かけて葬儀をとり行います。葬儀をするにあたり、故人のお知り合いや会社の方々などは呼ばず、お身内だけでひっそりと価格を抑えて葬儀を行いたい方にオススメのプランとなります。最近人気のあるプランです。

家族葬プランの様子
家族葬プランとは?の流れ

一般葬プランとは?

  • 会社の方も
  • 儀式あり
  • 一般的

一般葬とは、故人のお知り合いや会社の方々なども含めた、多人数で葬儀をとり行います。大きな祭壇で儀式もある、一般的な葬儀プランとなります。お身内以外の方もお呼びし、盛大に故人をお見送りしたい方にオススメのプランです。エコー葬祭の中では最も人気のあるプランです。

一般葬プランの様子
一般葬プランの流れ

お客様の声

たくさんの方から、良かった・ありがとうのお言葉を頂いています。

電話で無料お見積もり

他社との相見積もりOK
90分以内
お迎えにあがります。
お迎え
お電話
一般価格から
お電話
一般価格から
20%OFF いたします
  • 通話無料
  • スマホOK
  • 24時間365日ご対応
面会可能な安置所でご安置できます。

お電話でお伺いすること

  • 故人様のお名前
  • お迎え先の病院名またはご住所
  • すぐに連絡を取れる電話番号
  • 安置される場所
ご危篤・ご逝去でお急ぎの方はすぐにご連絡ください

よくあるご質問

深夜でも対応してくれますか?

24 時間365 日、昼夜問わず迅速にお客様の元へ駆けつけます。
病院からの搬送を含め、最初から葬儀に関する全てに対応致します。
また、ご相談も24 時間365 日受け付けております。

葬儀の後のことも相談できますか?

葬儀が終わった後のことも遺産、遺品の整理や名義変更など、様々な手続きが必要になります。
墓地やお仏壇についてなど、不安に感じることが多々あると思います。
エコー葬祭では仏壇や墓石、法事などについてもしっかりと相談できますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

無宗教でも葬儀は可能でしょうか?

無宗教の葬儀はある程度のシナリオや形を設定する必要性があります。
ご家族の想いを元に組み立てを行い、様々なスタイルをご提案して決めていくことが一般的です。
例えば、故人の趣味や写真コーナーを作り、思い出の曲を流しながら故人を囲み会食をしたり、音楽に重きを置き、演奏者を準備する方もいらっしゃいます。エコー葬祭ではお客様のご要望に沿った無宗教葬を行います。

友引の日に葬儀を行ってはいけないのでしょうか?

決して、友引きの日に葬儀を行ってはいけないことはありませんが、火葬場が休みのところが多く、友引の日に葬儀(火葬)ができない地域もあります。
ご年配の方も含め、日取りを気にされる方もいらっしゃいますので、ご遺族、ご親族・関係者と相談しながら決められるのがよろしいかと思います。